一日の始まり

朝4:30に起床して窓を開けて外の空気を迎え入れてからまず体温を計り

そして血圧、体重を計ります。

それから軽くストレッチなどで体を動かして一息ついて白湯を飲んでから

また軽く体操をします。

体操を終えると庭で小さく栽培している野菜などに水をやってから朝食の

準備です。

煮干しで出汁をとった味噌汁とお米など七品目を食します。

 

当院に来られる90代の御夫人は一人暮らしです。

毎日こうして一日を始めるそうです。

 

---港北治療院---    1日1回の応援クリックお願い致します → 人気ブログランキングへ

 

 


ゆるっとカフェ

先日、自然療法に特化したセラピストチーム「ゆるっと隊」が当院スペースを利用して

「ゆるっとカフェ」なるものを開催(オープン?)しました!

その名の如くゆるっとした雰囲気で誰でも気軽に参加してハーブティーなど飲みながら

植物療法を学んだり、体験したり、話したいことを話したり、聴いてもらったり・・・

そして少しでも元気を持って帰っていただくためのカフェです。

アロマセラピスト、バッチプラクティショナー、リフレクソロジスト、看護師といった

メンバーが健康相談を絡めながらも参加者と一緒にゆるっとした雰囲気を大切にして時

を過ごしました。

 

  ▲レクチャーコーナーでは参加者同士がハンドマッサージを

健康を害したり、気持ちが落ち込んだり、といった方々に対して少しでも力になれれば

という趣旨で彼女たちセラピストは朝活と称して時々就業前の朝に集まりミーティング

をしているようです。

こういうセラピストの活動をより多くの皆さんに知っていただきたいと思います。

医療、健康に携わる人たちにとって大事なのは「少しでも力になれれば・・・」という

気持ちだと思います。

また「ゆるっとカフェ」がオープンする日にぜひご来店ください!

 

---港北治療院---      1日1回の応援クリックお願い致します → 人気ブログランキングへ


お知らせ(ゴールデンウイーク)

平成から令和へ! 当院のGWは以下のとおりとなります。

ゴールデンウィーク

---港北治療院---    1日1回の応援クリックお願い致します → 人気ブログランキングへ

 


桜と飛行機

お花見の季節、桜の満開と休日と晴天という3つが整うことは難しいのですが、今回は

3つの条件がほぼ整ったため、お花見へ! 行ったのは成田のさくらの山公園です。

今年1月に初めて訪れてなかなか楽しかったので、この桜の時期に再度やってきました。

成田空港に隣接するこの公園、桜、菜の花がとてもきれいに咲いているのですが、多くの

皆様がそれらに背を向けて眺めているのは間近で離発着する飛行機たちです。

風向きによって離陸、着陸の滑走路が入れ代わるんですね。

この日の公園地点では午前中は離陸でしたが午後からは着陸に変わりました。

着陸の方が低空になるため迫力満点です。

みんなカメラを構えて桜と飛行機のコラボ写真を狙っていました。

老若男女みんなが楽しそうに写真を撮っています。

いろいろな飛行機があることを知ってややテンションが上がります。

不思議とずうっと眺めているだけでも飽きない・・・

  ▲こんな感じで桜と飛行機を

  ▲いろいろとペイントされた飛行が人気です

  ▲桜もきれいに咲いていました

この公園、桜の時期はとても混雑しているようです。

私が到着したのが朝8時過ぎですが、それで駐車場(無料)にぎりぎり入れました。

そのあとは駐車場待ちの車が長蛇の列となっていました。

本格的なカメラを構えてる人も多くいらっしゃいましたが私自身、カメラが趣味でもなく、

飛行機に詳しいわけでもなく・・・それでもカメラを構え、飛行機を眺め続ける。

そんな人たちもたくさん集まっている公園でした。

機会があればぜひ一度。

 

---港北治療院---  1日1回の応援クリックよろしくお願い致します → 人気ブログランキングへ


令和時代をつくる

 

元号

平成に続く次の新しい元号が「令和」に決まり5月1日から令和時代がスタートすることに

なりました。

私個人の感想としては令和という字面、響き、とてもいい感じです。

どんな時代になるのか・・・などと世間では言われていますが、そうじゃなくてこの時代

を生きてゆく私たち一人ひとりが「どんな時代にしようか」と考えないといけません。

名前負けしないように素晴らしい時代をつくっていきたいと思っています。

港北治療院は昭和63年に開院し、昭和を1年、平成を30年間歩んできました。

そういうわけで港北治療院はこの春で満31歳となりました。

5月から始まる令和の時代も皆さまとのつながりを大切にしながら日々成長していきたい

と思っています。

いい時代

平成のラストスパートで勢いをつけてそのまま令和の時代に飛び込んでいきましょう!

そして素晴らしい時代を共につくっていきましょう。

 

---港北治療院---  1日1回の応援クリックお願い致します → 人気ブログランキングへ


寒雨の東京マラソン2019

先日(33)東京マラソン2019を走ってきました。

東京マラソンは世界の主要マラソン大会に属し38000人が都心を走るビッグイベントです。

42.195km

参加にあたって3日前から始まるランナー受付でゼッケンを受け取らないといけないので

台場まで行ってきました(ちょっと面倒でした・・・)。

お台場にて

  ▲雨の中ランナー受付会場へ

ランナー受付時に自身のデータが登録されているリストバンドを装着され、なんとこれは

マラソンでゴールして終了するまで外してはいけないとのこと。

ですから私は金曜日、土曜日はこのリストバンドを装着したまま施術をしていたのですが

気づかれた方はいたでしょうか(手首用サポーターで隠していましたが)。

セキュリティ対策、替え玉防止策だそうです。

リストバンド チップ装着

 ▲3日間外せなかったリストバンド   ▲シューズには計測チップ

いよいよマラソン当日・・・願いむなしくこの日は朝から雨、しかも寒い!

私はビニール合羽などの雨、防寒対策をしていなかったためエライ目に合うことに・・・

新宿西口から会場の都庁までは地下道ですがランナー待機エリアに入ると外なので雨ざらし

です。

スタート1時間前には例のリストバンドのチェックを受けてエリアに入って荷物チェックを

受けてから指定されたスタートブロックで待機・・・

冷たい雨の中、体は雨に濡れどんどん冷えて手足の感覚がなくなってきます。

ほとんどの人はビニール合羽を着用していますがそれでもガタガタ震えています。

ゾロゾロと・・・ 雨と寒さに耐える

 ▲ランナーズエリアにぞろぞろと   ▲スタート地点より遥か手前

君が代が歌われるなどセレモニーが終わりようやくスタート!! しかし動かず・・・

少しずつ前にテクテク歩く感じ・・・15分ほどでようやくスタートゲートに到着しました。

やっとスタート

寒さで冷え切った体に鞭打ってとにかく走るしかありません!

雨は止む様子を見せませんがこれはもう無視するしかありませんね。

アップダウンが少ないのでマラソンコースとしては走りやすいです。

折り返し地点(21km)まではまずまずのペースでしたが脚へのダメージが早くきました。

後半は大きくペースダウン・・・沿道、ボランティアスタッフの皆さんからの応援の声を

いただきながらなんとか42.195km、無事にゴールにたどり着くことができました!

ヨタヨタとゴール

今回は雨と寒さで私の中では今までで一番辛く厳しいマラソンでした。

しかし過酷だったがゆえに得られた達成感、満足感はとても大きいもので、この経験は心身

に深く刻み込まれました。

完走の証

  ▲完走メダルはやはり嬉しいですね

ご褒美!

  ▲そして頑張ったご褒美をいただきます

今回は寒雨の中の42.195km、途中で「これ、このまま走ってて体は大丈夫なのかな・・」

などと思ったりもしましたが、持ちこたえてくれた体に感謝です。

 

走り終えた今、フルマラソンはもうそろそろいいかな、と思う自分がいる一方で、天気の

良い条件下でもう一度このコースを走ってみたいなと思う自分がいたりもするのです。

 

---港北治療院---    1日1回の応援クリックお願い致します → 人気ブログランキングへ


大阪にて

先日、大阪でロコモティブシンドロームについての講演をさせていただきました。

大阪へ

新横浜から新幹線のぞみで出発し、途中車窓からきれいな富士山を眺めることができました。

静岡県側は雪が少ないんですね・・・

車窓より

ロコモティブシンドロームは2007年に提唱された概念ですがまだまだ一般の皆様へは浸透

していないように思えます。

今回は日本メディカルハーブ協会さんからお声がけをいただき話をさせていただきました。

講演

高齢者への運動指導は一律に考えるのではなく、その人の長年の人生での経験、体験から

蓄えられた運動機能の可能性に目を向けて考える必要があります。

人生100年時代を生き抜く心身の力を維持増進することに喜びを感じましょう!

 

---港北治療院---  1日1回の応援クリックお願い致します → 人気ブログランキングへ



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

twitter

治療院Twitterアカウントです。
フォローはお気軽にどうぞ。

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others