桜と飛行機

お花見の季節、桜の満開と休日と晴天という3つが整うことは難しいのですが、今回は

3つの条件がほぼ整ったため、お花見へ! 行ったのは成田のさくらの山公園です。

今年1月に初めて訪れてなかなか楽しかったので、この桜の時期に再度やってきました。

成田空港に隣接するこの公園、桜、菜の花がとてもきれいに咲いているのですが、多くの

皆様がそれらに背を向けて眺めているのは間近で離発着する飛行機たちです。

風向きによって離陸、着陸の滑走路が入れ代わるんですね。

この日の公園地点では午前中は離陸でしたが午後からは着陸に変わりました。

着陸の方が低空になるため迫力満点です。

みんなカメラを構えて桜と飛行機のコラボ写真を狙っていました。

老若男女みんなが楽しそうに写真を撮っています。

いろいろな飛行機があることを知ってややテンションが上がります。

不思議とずうっと眺めているだけでも飽きない・・・

  ▲こんな感じで桜と飛行機を

  ▲いろいろとペイントされた飛行が人気です

  ▲桜もきれいに咲いていました

この公園、桜の時期はとても混雑しているようです。

私が到着したのが朝8時過ぎですが、それで駐車場(無料)にぎりぎり入れました。

そのあとは駐車場待ちの車が長蛇の列となっていました。

本格的なカメラを構えてる人も多くいらっしゃいましたが私自身、カメラが趣味でもなく、

飛行機に詳しいわけでもなく・・・それでもカメラを構え、飛行機を眺め続ける。

そんな人たちもたくさん集まっている公園でした。

機会があればぜひ一度。

 

---港北治療院---  1日1回の応援クリックよろしくお願い致します → 人気ブログランキングへ


寒雨の東京マラソン2019

先日(33)東京マラソン2019を走ってきました。

東京マラソンは世界の主要マラソン大会に属し38000人が都心を走るビッグイベントです。

42.195km

参加にあたって3日前から始まるランナー受付でゼッケンを受け取らないといけないので

台場まで行ってきました(ちょっと面倒でした・・・)。

お台場にて

  ▲雨の中ランナー受付会場へ

ランナー受付時に自身のデータが登録されているリストバンドを装着され、なんとこれは

マラソンでゴールして終了するまで外してはいけないとのこと。

ですから私は金曜日、土曜日はこのリストバンドを装着したまま施術をしていたのですが

気づかれた方はいたでしょうか(手首用サポーターで隠していましたが)。

セキュリティ対策、替え玉防止策だそうです。

リストバンド チップ装着

 ▲3日間外せなかったリストバンド   ▲シューズには計測チップ

いよいよマラソン当日・・・願いむなしくこの日は朝から雨、しかも寒い!

私はビニール合羽などの雨、防寒対策をしていなかったためエライ目に合うことに・・・

新宿西口から会場の都庁までは地下道ですがランナー待機エリアに入ると外なので雨ざらし

です。

スタート1時間前には例のリストバンドのチェックを受けてエリアに入って荷物チェックを

受けてから指定されたスタートブロックで待機・・・

冷たい雨の中、体は雨に濡れどんどん冷えて手足の感覚がなくなってきます。

ほとんどの人はビニール合羽を着用していますがそれでもガタガタ震えています。

ゾロゾロと・・・ 雨と寒さに耐える

 ▲ランナーズエリアにぞろぞろと   ▲スタート地点より遥か手前

君が代が歌われるなどセレモニーが終わりようやくスタート!! しかし動かず・・・

少しずつ前にテクテク歩く感じ・・・15分ほどでようやくスタートゲートに到着しました。

やっとスタート

寒さで冷え切った体に鞭打ってとにかく走るしかありません!

雨は止む様子を見せませんがこれはもう無視するしかありませんね。

アップダウンが少ないのでマラソンコースとしては走りやすいです。

折り返し地点(21km)まではまずまずのペースでしたが脚へのダメージが早くきました。

後半は大きくペースダウン・・・沿道、ボランティアスタッフの皆さんからの応援の声を

いただきながらなんとか42.195km、無事にゴールにたどり着くことができました!

ヨタヨタとゴール

今回は雨と寒さで私の中では今までで一番辛く厳しいマラソンでした。

しかし過酷だったがゆえに得られた達成感、満足感はとても大きいもので、この経験は心身

に深く刻み込まれました。

完走の証

  ▲完走メダルはやはり嬉しいですね

ご褒美!

  ▲そして頑張ったご褒美をいただきます

今回は寒雨の中の42.195km、途中で「これ、このまま走ってて体は大丈夫なのかな・・」

などと思ったりもしましたが、持ちこたえてくれた体に感謝です。

 

走り終えた今、フルマラソンはもうそろそろいいかな、と思う自分がいる一方で、天気の

良い条件下でもう一度このコースを走ってみたいなと思う自分がいたりもするのです。

 

---港北治療院---    1日1回の応援クリックお願い致します → 人気ブログランキングへ


新年スタート!

2019年のお正月は快晴続きでした。

元旦は自宅近くの神社で初詣を済ませのんびりと過ごしました。

元旦の富士

    ▲元旦の富士山(横浜より)

2日はちょっと車を走らせて千葉の麻賀多神社へ!

麻賀多神社 本宮

さほど参拝客の多い神社ではなかったようですが、なぜかここ数年は増えてきていると神社

の世話人の方が話されていました。

神社内裏手にに鎮座する天日津久神社への参拝が目的でした。

天日津久神社

一部の方々は天日津久神社をパワースポットなどと言っているようですが、そういう場では

ありませんね。

神社はパワーとかご利益とか、そういうものをいただく場ではありませんから。

鎮守の杜

   ▲鎮守の杜エリアには新年の陽が射します

本日の目的である参拝を済ませてから、せっかくここまで足をのばしたのだからと以前より

ちょっと気になっていたスポットに行ってみることにしました。

そこは「さくらの山公園」という所です。

公園

ここは成田空港離発着の飛行機を間近で見ることができる公園で。

鉄道マニアならず飛行機マニアといった感じの人たちがカメラを持って集まっています。

3〜5分毎にどんどん飛んでいく各国の飛行機たちは色、デザイン、大きさなど様々です。

カラフルなものもあり見ていて飽きませんね・・・意外にハマるかも。

「これから飛ぶやつはめったに見られないやつですよ〜」

と周囲の素人さん(?)たちに説明してくれるマニアの人がいたりもします。

私もついその人に飛び立つ飛行機について質問したところ、とてもわかりやすく丁寧に教え

てくれました。

これは・・・はまる

人間の文明進化の象徴でもある飛行機、世の中を大きく変えた乗り物ですよね。

飛行機

あっという間に時間が過ぎた楽しい一日でした。

 

さあ、2019年の始まりです!

 

---港北治療院---    1日1回の応援クリックお願い致します →   人気ブログランキングへ


岬のカフェ

先日、千葉県内房の海沿いに佇むカフェを見つけ立ち寄ってみました。

知らなかったのですが「ふしぎな岬の物語」という映画で使われたりもして知る人ぞ知る

カフェのようです。

岬に佇む

その名は「岬カフェ」です。

広くはない店内ですが少し時間の流れが違うように感じました。

温かいコーヒーが飲みたい気分でしたので注文すると素敵なカップが出てきました。

おや?

どうやらここは一人一人に違うカップでコーヒーを提供してくれるようです。

  カップは

   ▲私用の今回のコーヒーカップ

年中無休、閉店時間は日没まで・・・

 

ピザトーストを注文したところ割り箸を添えて出してくれました。

また立ち寄りたいと思いました。

 

---港北治療院---   1日1回の応援クリックお願い致します → 人気ブログランキングへ


トンネルを超えて日帰り

午前5時、横浜の自宅を出発し中央自動車道を走る・・・

空は曇天、時々雨が落ちてきますがそれは無視することにします。

笹子トンネルに入る時には雨が普通に降り出しました。

しかし約4.7劼猟垢ぅ肇鵐優襪鯣瓦韻襪箸修海砲榔はなく雲の切れ間には青空が。

そして午前8時過ぎに清里高原に到着です。

高原の風

八ヶ岳側は雲に覆われていましたが反対側では富士山が姿を見せてくれました。

富士山見えた!

  ▲美しい風景でした

定番のソフトクリーム、そしてここに来ると毎回立ち寄るサンメドウズ清里スキー場

行くと清里テラスというエリアができたそうです。

ソフトクリーム 行ってみました

  ▲とりあえずこれを食べねば

リフトで上がると標高1920m、雲と相まって空と下界を眺めることができます。

なるほど、清里テラス・・・

清里テラス

  ▲ソファーなども設置されのんびり過ごせます

遠くに見える富士山がなんとなく下方に見える感じです。

下に富士山?

  ▲ここからも富士山が

時々暗い雲に覆われてもその向こう側には青い空が光っています。

雨雲の向こう側

  ▲闇の向こう側には常に明るい光があるのです!

刻一刻と色、形が変わる空の風景は何時間でも眺めていられます。

雲と接しながらのんびり過ごしたあとは萌木の村へ・・・

ここで有名なレストラン「ROCK」のカレーをいただきました(ボリューム満点、美味!)

ROCK! ROCKのカレー

その後近辺をウロウロしてから義妹がおすすめと言う甲府の温泉「みたまの湯」へ・・・

露天風呂の眺めが絶景で長時間の運転の疲れもすっかりリセットされました。

この夏、束の間の休養日はとても満足できるものでした。

帰路の中央自動車道、笹子トンネルを抜けると・・・朝と同じく雨が落ちてきました。

秋がそろそろ

さあ、早いもので9月、もう秋です・・・

 

---港北治療院---    1日1回応援クリックお願い致します → 人気ブログランキングへ

 


6月のスタート

6月初日の朝は爽やかでした。

僅かな通勤時間ではありますが意識して目の保養を・・・

まず山側には富士山がきれいに見えました。

まだ雪があります

そして海側にはみなとみらいのビルたちが朝日を浴びて光って見えます。

よこはま

道すがら目線を下にすると足元に紫陽花(ガクアジサイ)がしっかり咲いています。

額紫陽花

短い通勤路ではありますがいろいろ眺めながら歩くと気分がいいもんです。

最後はどこからでも眺めることができる空に目を向けて職場に到着です。

青空

では、みなさん6月も元気に生きていきましょう!

そうです、もう6月なんです・・・あと1ヶ月で今年の折り返し地点です。

慌てることなく思い出をたくさん作り続けましょう。

 

---港北治療院---  1日1回の応援クリックお願い致します → 人気ブログランキングへ


日曜日とGW最終日

当院はGW(ゴールデンウィーク)も関係なくお休みは日曜日だけです。

ですが気分はGWなので一般ではGW最終日となった日曜日にGW気分を味わおうと県内で

さほど遠くないところ、宮ヶ瀬湖、宮ヶ瀬ダムに出かけてみました。

  宮ケ瀬ダム

まだダムになる前、30年以上前にこの辺りに来たことはあるのですがダムになってからは

初めて訪れました。

  宮ヶ瀬湖

     ▲ キャンプ場などありましたが今ではダムの底・・・

見上げると 見下ろすと

下から見上げるとやはり壮大で、ダム壁の上に昇って下を見ると足が竦みます。

周辺の山から時々野生のサルが出没します。

猿出没! 野猿

    ▲猿出没! たくさんいるんでしょうね

  下流域

横浜からそんなに遠くないのですが、なぜかずいぶん遠くに来たような気分になりました。

ダム近くには牧場(服部牧場)もあり多くの人で賑わっていました。

  羊牧場

快晴で陽射しが強かったのですが風が涼しく気持ちよかったです。

観光地になっていて人も多く賑やかだったのでしっかりGW気分を味わうことができました。

日曜日というよりはGW最終日といった感じです。

 

---港北治療院---   1日1回の応援クリックお願い致します → 人気ブログランキングへ



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

twitter

治療院Twitterアカウントです。
フォローはお気軽にどうぞ。

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others