ゆるっとカフェ Vol.2

先日(11/17)、地域で活動しているセラピストの集まり「ゆるっと隊」が主催するカフェ

「ゆるっとカフェ」の第2回目が当院スペースで開催されました。

ゆるっとカフェ開店

なんとなく心身が疲れていたりモヤモヤしていたり、そしてそれを誰かに聞いてもらいた

かったり・・・

植物の力を利用したセラピーについて知りたいことがあったりなど、なんとなくといった

目的でもいいのでゆるっと参加していただこうという趣旨のカフェです。

米粉ケーキ

ハーブティーと米粉シフォンケーキをいただきながらアロマ、バッチフラワーレメディ

についての話を聞いて、なるほど・・・と興味を持っていただければと思います。

香りを知る

アロマセラピーは実際に花の香りを感じながら植物による癒しの力を知っていただきます。

気持ちを知る

バッチフラワーレメディについては花の写真を無作為に並べて自分が魅かれるものを選択

するとそこから自分の心、気持ちに話が膨らみます。

ストレッチ 血圧も

少し体を動かす時間や看護師による血圧測定もあり、和気藹々と時間が過ぎました。

今回初めて参加された方、そして前回も参加された方、それぞれの思いを背負って参加して

いただいてると思います。

背負っているものの中で不要なものはこのカフェに置いてお帰りいただければいいのです。

あとはセラピストたちが上手に片付けてくれます。

 

ゆるっと隊

    ▲終了後のゆるっと隊、お疲れさまです

私は段取りよく動くセラピストたちを横目にゆるっとただただ傍観しているだけでしたが

このような場をつくること、増やすことはこれからの社会にはとても大切なことだと思い

ます。

このような場、時間がもっと身近に当たり前になる日が来ることを期待しています。

 

---港北治療院---  1日1回の応援クリックお願い致します → 人気ブログランキングへ

 


ゆるっとカフェ

先日、自然療法に特化したセラピストチーム「ゆるっと隊」が当院スペースを利用して

「ゆるっとカフェ」なるものを開催(オープン?)しました!

その名の如くゆるっとした雰囲気で誰でも気軽に参加してハーブティーなど飲みながら

植物療法を学んだり、体験したり、話したいことを話したり、聴いてもらったり・・・

そして少しでも元気を持って帰っていただくためのカフェです。

アロマセラピスト、バッチプラクティショナー、リフレクソロジスト、看護師といった

メンバーが健康相談を絡めながらも参加者と一緒にゆるっとした雰囲気を大切にして時

を過ごしました。

 

  ▲レクチャーコーナーでは参加者同士がハンドマッサージを

健康を害したり、気持ちが落ち込んだり、といった方々に対して少しでも力になれれば

という趣旨で彼女たちセラピストは朝活と称して時々就業前の朝に集まりミーティング

をしているようです。

こういうセラピストの活動をより多くの皆さんに知っていただきたいと思います。

医療、健康に携わる人たちにとって大事なのは「少しでも力になれれば・・・」という

気持ちだと思います。

また「ゆるっとカフェ」がオープンする日にぜひご来店ください!

 

---港北治療院---      1日1回の応援クリックお願い致します → 人気ブログランキングへ


第10回みんなが繋がるホリスティック医療2

午後からはホリスティック医療について、そして私たちの活動趣旨を説明しながら、医師の

立場から、セラピストの立場からの声をいただきながら話を進めました。

 講演の時間

ホリスティック医学とはどのような考え方で、その考えに基づいた医療とは・・・

 進めます

     ▲私(石橋)が進行させていただきました

西洋医学、補完・代替医療、セラピスト、各種療法家がどう繋がっていくか・・・

 3人で

医師の立場の三谷秀樹先生みたに内科クリニック)、自然療法・植物療法家の立場で業界

の代表的地位にいらっしゃる林サオダ先生一般社団法人バッチホリスティック研究会)に

登場していただきました。

このお二人は今から14年前に当会の活動を始めた時からの繋がりです。

 医師とセラピスト

    ▲それぞれの立場から・・・

そして、病院での診療と自由診療クリニック(すみれが丘ひだまりクリニック)の院長と

して活躍されている山本百合子先生にもご協力いただきました。

また同系列の西洋医療クリニック(すみれが丘そよかぜクリニック)の有馬潤一先生から

も声をいただきました。

山本百合子先生 有馬先生

        ▲山本百合子医師と有馬潤一医師

 みんなが繋がる

       ▲みんなで協力し合うことです

10回続けてこの場にこれだけの各専門家が集まってくれたことには感謝しかありません。

私の中では業種を超えて集まり顔を合わせ言葉を交わすことに大きな意味があると思って

います。

そしてそこに参加された皆さんがその風景から何かを感じていただければと思うのです。

それはスタッフ側にも同じですね。

みんなが繋がる医療はそこからがスタートだと思っています。

 有難うございました

今回も参加していただいた、そして繋がっていただいた多くの皆様に感謝申し上げます。

 

---港北治療院---   1日1回の応援クリックお願い致します →  人気ブログランキングへ

 


第10回みんなが繋がるホリスティック医療

当日は天気も気温も程良いイベント日和でスタッフメンバーも朝から会場準備を段取りよく

済ませてくれました。

いらっしゃいませ♪ 体験コーナー

         ▲ようこそ皆様、全部無料です!

11時開場と同時にさっそく参加者が来てくださり、その後も徐々に来場者が・・・

香のちから

      ▲アロマの香りでお出迎えです

無料体験でセラピー、健康相談、骨密度測定など各専門家たちが元気に対応致します。

 バッチフラワー

    ▲毎度お馴染のバッチフラワーレメディのブースです

骨密度 足と脚

         ▲骨密度測定と足(脚)と靴の健康相談!

体と心をチェックして今後の生活をより元気に健康に過ごしていただければと思います。

 薬膳茶です

       ▲薬剤師が体質別に提供する薬膳茶

医療、健康の専門家たちと楽しく話ができる場がもっと増えるといいですね。

癒しのハンドマッサージ お子様にも

    ▲植物ハーブオイルで癒しのハンドマッサージ

まだまだ私たちが知らない療法はたくさんありますので、それらを知るいい機会になれば

と思っています。

 絵画療法

         ▲絵画療法では多くの気づきが得られます

 医師が活躍!

   ▲医師による「よろず健康相談」はなかなか体験できない場です

医師、看護師、薬剤師、各種セラピストの協力によって、とても充実した場をつくることが

できたと思います。

各メンバー、ネットワーク施設に感謝です!

 みたに内科クリニック すみれが丘ひだまりクリニック すみれが丘そよかぜクリニック

 ケアルームbonbon-Natura

午後からは当活動趣旨を講話形式で紹介する時間を設けました。 (つづく)

 

---港北治療院---  1日1回の応援クリックお願い致します → 人気ブログランキングへ


イベント終了!

 10月28日(日)「第10回みんなが繋がるホリスティック医療」が無事に終了しました。

 10回目!

当日は天気も良く、11時の開場から人が途切れることなく多くの方が参加してください

ました。

今までで一番の参加人数だったかもしれません。

賑わいました 講演

各種セラピー、健康相談、講演を提供させていただき医療、健康、ネットワークという

ものを通してみんなが繋がり元気になれる場です。

10年続いたということは「私たちがやってきたことは間違ってはいない」ということで

よろしいでしょうか?  (つづく)

 

---港北治療院---  1日1回の応援クリックお願い致します → 人気ブログランキングへ


第9回みんなが繋がるホリスティック医療2

午後からは講演もあります。

始めに私が当会の活動趣旨を含めてホリスティック医療について簡単(?)に話をさせて

いただきました。

 

  ▲私は毎回ほぼ同じ話を地道に継続・・・

そして、メイン講演は「みたに内科クリニック」院長の三谷秀樹先生の登場です。

三谷先生には何度もこの場を担当していただいていますが毎回膨大な量のスライドを準備

してくれます。

今回は「人生100年時代」をテーマにたくさんの健康情報を紹介しながら医師の立場(?)

として話をしていただきました。

 

  ▲三谷先生による人生100年時代の生き方論

人生100年時代といえども健康に100年生きることが望ましいわけで、ではその健康とは

どういうことなんでしょうか?

それぞれがイメージするそれぞれの健康を大事にしながら長生きできると幸せですね。

 

世の中には多くの健康情報に溢れています。

人それぞれで合う合わないもあるでしょうから実践してみないとわかりません。

自分に合っているものには、これだ!という直感が働くこともあるでしょう。

そして体も心も変化していくものですからそれに合わせてライフスタイルも変えていく、

変わってしまうということはあります。

すべてを受け入れながら潔く生きていくことも大事かもしれませんね。

 まとめ

  ▲これで健康に!(ちなみに三谷先生はポケモンGOの達人です)

今回はご高齢の方々も参加され、ホリスティックなんていうカタカナ語などどうでもよく

ただこの場を体験して帰っていかれた人もいます。

こういうのも世間にはあるんだな・・と感じていただくだけでも意味があり、またどこか

で繋がる場面がくるかもしれません。

そして、このイベントはスタッフ間での交流も大事なのです。

普段西洋医学で心を扱う心療内科の医師が自然療法で心を扱うバッチプラクティショナー

のカウンセリングを受けたり、手技療法を専門とする私が足圧療法の施術を受けたり・・・

各セラピストも他のセラピーを体験してそこから学ぶものもあるわけです。

 有難うございます

  ▲ご参加いただいた皆様、有難うございました(スタッフ一同行儀良く)

参加してくださる一般の方々、運営する側のスタッフメンバー、みんなが繋がることで

このイベントは成り立っているのだと思います。

健康な一日を有難うございました。

 打ち上げ

  ▲そして、健康な一日の続きは場を変えて・・・

今回も開催でき無事に終了できたことに心より感謝しております。

 

---港北治療院---  1日1回の応援クリックお願い致します → 人気ブログランキングへ


第9回みんなが繋がるホリスティック医療

11月19日(日)にホリスティック医療研究会主催でイベントを開催しました。

 

このイベントは今年で9回目となります。  

港北、都筑区を中心にホリスティックなネットワークづくりをしている医師やセラピスト、

その他健康関連の各専門家による情報発信の場として長年続けています。

各種セラピーの体験、健康相談、そして講演がプログラムされています。

バッチフラワーレメディ、アロマセラピー、植物美容ハンドケア、足の健康チェック、

足圧循環療法、食事栄養相談、骨密度測定が設置されています。

 

毎回このイベントは準備からセラピー体験、相談コーナーと女性メンバーが中心となって

動いて盛り上げてくれて有難い限りです。

 

定期的に顔を合わせるメンバー、毎年このイベントの時に参加してくれるメンバーたちが

いますが、1年ぶりの顔合わせでもそんなに久しぶりという気がしないのが不思議です。

 

参加される方は近隣にお住いの方、遠方より電車で来られる方もいらっしゃいます。

その方々が少しでも元気のエネルギーを持ち帰って今後の健康に役立てていただければ

それが私たちの活動エネルギーになるのです。

 

決して派手ではなくどちらかというと地味で小さなイベントではありますが継続できて

いることにスタッフメンバーは自信を持っていただきたいと思います。

 

午後からの講演タイムに続く・・・

 

---港北治療院---  1日1回の応援クリックお願い致します → 人気ブログランキングへ



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

twitter

治療院Twitterアカウントです。
フォローはお気軽にどうぞ。

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others