小さな「つ」

遠い昔、母と絵本で字を読む練習をしていた時、小さな「つ」が現れた。

すると母は「これは小さい声で読めばいいのよ」と教えてくれた。

たしかにそれで成立する。

その上手な教え方は今でも覚えている。

平仮名が読めなかった頃だから何歳頃の記憶なんだろう。

母はきっと憶えていないだろうな(笑)

 

---港北治療院---  1日1回の応援クリックお願い致します → 人気ブログランキングへ


関連する記事

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

twitter

治療院Twitterアカウントです。
フォローはお気軽にどうぞ。

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others